2008年1月アーカイブ

2008/1/30の生け花

| コメント(0) | トラックバック(0)

img_20080130.jpg花の名前は椿、ラッパ水仙となっていた。

赤い蕾が椿、黄色い花がラッパ水仙だ。

 

椿はツバキ科の植物。ちなみにツバキ目まである。花の散る様からお見舞いにはタブー、落馬を連想させるので競走馬の名前にも避けられているという、ちょっと可哀相な花。

ラッパ水仙はヒガンバナ科の植物。毒があり、10グラムで致死量となるそうだ。葉がニラに似ているので間違えて中毒を起こす人もいるとのこと。

 

今週は3点。結構気に入ってるので4点に近い3点。数日して椿が咲くと印象が変わったかも。

 今回から写真を右側にした。左側だと途中で行頭がずれるので、こっちの方が読み易いと思う。

 

ソフトバンクも2008年春モデル携帯電話を発表。

 

920P921SH922SH921T822P820SC821SC823SH820T821T822TX02NKX03HT920SHYKの14機種。

惹かれるのは921SHとX03HT。最近のソフトバンクは勢いがあっていいなあ。

921SHは大きさが重さが分からないが、それ以外は自分の望むスペックになってる。これで厚さが20mm以下だったらかなり惹かれる。

X03HTはいつかは持ちたいと思ってるスマートフォン。QVGAであることを除けばBluetoothと無線LANの両方があるのはかなりいい。

 

au2008年春モデル

| コメント(0) | トラックバック(0)

KDDIが2008年秋冬モデル携帯電話を発表。

 

W61SA,W61T,W61S,W61CA,W62SA,W61H,W61K,W61P,W62S,W61PTの10機種。

惹かれるのはW61Sかな。自分の望むスペックは全て入ってる。

いまどき22mmって厚さは気に食わないけど、いま使っているW52Tと同じだからいちおう許容範囲。

まあ買わないと思うけど。

 

img_20080127.jpg今日はボルドーのマルキ・ド・シャス(MARQUIS DE CHASSEという赤ワイン。何となく店で目に付き、1080円だったので外れでもいいかと買ってみた。

 

メルローとカベルネソーヴィニオンだけあって程よい渋みとまろやかさでいい感じ。2日開けても十分飲めたのでポテンシャルはなかなか高いと思う。1080円じゃ安すぎる。

いつもは知っているワインを買っているが、全然知らないワインにチャレンジしてみるのもいいかも知れない。

 

あとタイトルをうまうまワインから今日のワインに変えた。いつも美味しいとは限らないし、なんかバカっぽいので。

 

2008/1/25の生け花

| コメント(0) | トラックバック(0)

img_20080125.jpg花の名前はツツジ、百合、ピンポン菊となっていた。

ピンクの花がツツジ、白い花が百合、奥の黄色い花がピンポン菊だ。

 

ツツジはツツジ科の植物。ツツジ目まであるかなり幅を利かせた植物だ。日本では北海道から沖縄のどこでも見られる。さすがツツジ目。

百合はユリ科の植物。こちらもユリ目まである幅を利かせた植物。品種改良により多くの種類があるが、ユリ根として料理に使われるのはごく僅かだそうだ。

ピンポン菊はキク科の植物。これもキク目まである植物。今日は目三昧だ。菊は単独で楽しむことが多いが、ピンポン菊はフラワーアレンジメントなどで使われることが多い。

 

今週は2点。花器が2つだし、ちょっと横に間延びしている気がする。

 

| コメント(0) | トラックバック(0)

img_20080123.jpg朝起きたら雪が降っていた。予想外だったのでビックリ。

 

慌てて天気予報をチェックすると昼には雨になるとのこと。積もれば家に帰ったら子供と雪遊びしたのに。

温暖化で雪が降る日がめっぽう減ってしまった。今シーズンはこれで最後かな。

 

牡蠣づくし

| コメント(0) | トラックバック(0)

img_20080119.jpg昨日は職場の同僚とMAIMONに行ってきた。

 

忘年会で牡蠣の話題で盛り上がったことから、牡蠣を食べに行こうということで始まった企画。

蒸牡蠣に始まり、生牡蠣、トマトとアスパラガスの冷製サラダ、天使海老のカルパッチョ、海老クリームコロッケなどなど。

いつも生牡蠣はレモンや酢橘をかけて食べていたが、梅肉と青シソのソースをかけて食べるのもなかなか美味しかった。

酒はスパークリングワイン→白ワイン→赤ワインと堪能。お高い店だが、たまにはこういうところで食べるのもいいもんだ。

 

2008/1/17の生け花

| コメント(0) | トラックバック(0)

img_20080117.jpg花の名前はレンギョウ、ストレチア、カーネーション、マーガレット、マリンブルーとなっていた。

黄色い花がレンギョウ、オレンジの花がストレチア、ピンクの花がカーネーション、白い花がマーガレット、青い花がマリンブルーだ。

 

レンギョウはモクセイ科の植物。漢字では連翹と書くが、中国で連翹とはトモエソウかオトギリソウのことを言うそうで、日本で誤って広まったものらしい。

ストレチアはゴクラクチョウカ科の植物。南アフリカ原産の割には寒さには強いというなかなか珍しい花だ。

カーネーションはナデシコ科の植物。名前の由来は戴冠式を意味するcoronationか肉を意味するcarnの二説が有力とのこと。肉よりは戴冠式かな。

マーガレットはキク科の植物。意外だけど花の形は確かにキクっぽい。和名は木春菊と言う。葉を見ると確かに春菊に似ている。さすがキク科。

マリンブルーはキンポウゲ科の植物。デルフィニウムと言ったほうが日本では通用する。

 

今週は2点。なんかバラバラだし、花器が2つだし。

 

Wii Fit

| コメント(0) | トラックバック(0)

img_20080113.jpgWii Fitを買ってみた。

 

体重測定ができてBMI値を教えてくれる。過去のデータも分かるのでゲーム感覚で体重測定ができるのでいいかも

左右のバランスは少し右よりだった。風呂上りに鏡を見ると右肩が下がっているのでこの結果には納得。

意外だったのがカミさんが食いついたこと。脳トレと同じくすぐ飽きると思うけど。

飽きるのは自分も一緒かな。Wiiはみんなが集まってワイワイやるゲームで、一人で熱中するゲームではないような気がする。

 

img_20080112.jpg飲んで美味しかったワインをメモメモ。

 

これはシチリアのCORVO(コルボ)という赤ワインで飲み友達のお勧め。価格はワインショップで1200円だった。ワインショップの店員さんも勧めていた。

ワイン好きの友達が勧めるだけあって、ほどよい渋味で美味しかった。半分を一日開けて飲んでみたが、十分飲めたのでデイリーワインによさそうだ。

ユーロが上がって1200円だったが、以前は1000円以下だったとか。もっと早くから知っておけばよかった。

 

今回からワインが楽天市場で見つかったらアフィリエイトでリンクを貼ってみた。

ほとんどアクセスの無いブログだけど、自分が気に入ったワインを誰かが飲んでみようと思ってくれたのが分かると嬉しい。

 

メガトマト

| コメント(0) | トラックバック(0)

img_20080110-2.jpgマクドナルドでメガトマトを食べた。今回も潔くセット。

 

期間限定の最終日で滑り込みセーフ。

味はイマイチ。肉に押されてトマトの味がはっきりしなかった。トマトは他のメニューと共通なので、2枚にするといいかも。

今回も型崩れが無くいい感じ。でもニュースリリースと比べると肉とトマトが逆になってる。

次のターゲットはたまごダブルマックだな。

 

2008/1/10の生け花

| コメント(0) | トラックバック(0)

img_20080110.jpg花の名前は木瓜、百合、アルストロメリア、レザーファンとなっていた。

赤い花が木瓜、白い花が百合、黄色い花がアルストロメリア、左下の葉がレザーファンだ。

 

木瓜はバラ科の植物。その実が瓜のようだから木の瓜で木瓜となったそうだ。どうも自分には木瓜がバラ科というのが馴染めない。

百合はユリ科の植物。小田急線の百合ヶ丘駅の由来は周辺に神奈川県の県花である山百合が多かったからだそうだ。そろそろネタ切れ。

アルストロメリアはアルストロメリア科の植物。百合に似ているなと思ったらユリ目配下だった。百合同様、美しい花が多いそうだ。

レザーファンはオシダ科の植物。よくイミテーションのものが売られているが、もともとシダは強い植物なのでイミテーション化する必要があるのだろうか。

 

今週は4点。かなり見栄えが良かったので5点に近い4点ってことで。

 

福岡市の海の中道大橋であった三児死亡事故で、福岡地裁の川口宰護裁判長は業務上過失致死傷罪を適用した。

 

福岡地裁の判断は飲酒運転そのものは危険ではない、ということ。危険運転を引き起こす恐れがある、くらいか。

確かに刑法第208条の2は『アルコール又は薬物の影響により正常な運転が困難な状態で自動車を走行させ、・・・』と始まっているが、蛇行運転や居眠り運転をしていなくても反応速度は遅れるだろう。

飲酒運転による死亡事故を起こした場合は、危険運転致死傷罪として懲役は事故後の救助対応などで判断するべきだと思う。

福岡地裁の判断を含めてこの事故は忘れ去りたくないことカテゴリ行き。

 

あけおめ2008

| コメント(0) | トラックバック(0)

あけましておめでとうございます。

 

2007年は公私共に激動の一年でした。

プライベートでは父が骨折、兄が倒れ、自分は将棋倒しに巻き込まれたのとメニエール症候群に悩まされた。

仕事では自分には到底似合わないと思われる課長に昇進したものの、自分の所属する部門がほぼ丸ごと分社化した。

2008年はもう少し平穏な一年であればいいな。

 

このアーカイブについて

このページには、2008年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年12月です。

次のアーカイブは2008年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.27-ja