Home > ハードウェア > 日産の飲酒運転防止コンセプトカー

日産の飲酒運転防止コンセプトカー

日産自動車が飲酒運転の根絶に向けて飲酒運転防止コンセプトカーを開発

1. シフトレバーに組み込んだアルコール臭気センサーにより、シフトレバーに触れた手の平の汗に含まれるアルコールを検出する。アルコールが検知された場合、音声とカーナビ画面への表示によってドライバーへ警報し、同時にシフトロックする。
2. シート周辺に配置したアルコール臭気センサーにより、アルコール臭気を検知する。アルコールが検知された場合、音声とカーナビ画面への表示によって、ドライバーへ警報する。

正直、そこまでするのはどんなもんかな?と思う。
飲酒運転を擁護するわけじゃないけど、緊急時のことを考えるとちょっとやりすぎのような気がする。

・ゴルフやバーベキューに行き、ドライバーは帰りの運転があるので酒は飲まないが、他の人は全員飲んだ。
・その帰り道、電車の踏切を渡っている最中に運転手が持病か何かで気を失ってしまった。
・電車は迫ってくるが、他の人が代わりに車を動かそうとしてもアルコールが検知されてシフトロックされてしまった。

てなことにはならないのかな?
できすぎたシチュエーションと言えるのかも知れないし、法律的にはそれでも飲酒運転はダメなんだろうけど。
それでも緊急時のことを考えて、一番遅いギアで数十メートルは動くくらいにした方がいいと思う。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.hiyori.net/2007/08/post_506.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
日産の飲酒運転防止コンセプトカー from hiyori.net

Home > ハードウェア > 日産の飲酒運転防止コンセプトカー

検索
フィード
メタ情報

Return to page top