電話線トラブルその1

| コメント(0) | トラックバック(0)

電話線が切れかかっていた。

Bフレッツのセッションが頻繁に切れるのでNTTに数時間かけて調べて貰った。
その結果、マンション外のトランクルームからマンション内へ引き込んでいる計3セット6本の電話線のうち、1本が完全断線、2本が断線しかかっていることが分かった。
前にISDNを解約しようとしたときに同じ状況で余りの1セットに変えてもらったが、そっちもダメになっているようだ。
NTTが電話線を交換しようとしてくれたが、電話線を通すスリーブ自体が潰れているため断念。

そのままマンションの管理事務所に行って状況を説明したが、お盆期間だったので来週に管理事務所からデベロッパに連絡してくれることになった。
管理事務所の人もどう対応して良いのか分からない様子。どうなることやら。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hiyori.net/mt/mt-tb.cgi/929

コメントする

このブログ記事について

このページは、hiyoriが2007年8月16日 23:30に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2007/8/7の生け花」です。

次のブログ記事は「2007/8/22の生け花」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.27-ja