2007/5/8の生け花

| コメント(0) | トラックバック(0)

img_20070508.jpg

花の名前はカラー,グズマニア,エビデンドラム,雷電木となっていた。
白い花がカラー、赤い花がグズマニア、奥の黄色い花がエビデンドラム、小さな葉をつけた木が雷電木だ。
カラーはサトイモ科の植物。正式名称はオランダカイウといい、オランダカイウ属の中で仏炎苞や葉が美しいものをカラーと呼んでいるようだ。
グズマニアはパイナップル科の植物。赤い部分は花ではなく苞。水は根から吸収するのではなく、葉の部分から吸収するとのこと。
エビデンドラムはラン科の植物。調べてみたけどあまり情報が出てこなかった。出てきたのは4月から5月の花ってくらい。
雷電木はバラ科の植物。『らいでんぼく』と読みたくなるが、正しい読み方は『かみなりささげ』。雷の鳴り出す6月頃に花をつけるのが名前の由来。

今週は4点。見応えあっていい感じ。もっと角度を変えて撮った方がよかったかも。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hiyori.net/mt/mt-tb.cgi/906

コメントする

このブログ記事について

このページは、hiyoriが2007年5月 8日 22:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「電動アシスト自転車購入」です。

次のブログ記事は「2007/5/16の生け花」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.27-ja