2006年7月アーカイブ

回線業者をNTTで申し込んだ。

プロバイダをJENS SpinNetにする予定。アクセスポイントが0088しかないと思ったら、関西方面は0570だった。0570だったら会社からも接続できる。
JENS SpinNetにこだわったもうひとつの理由は無線LANサービスだ。たまに出張途中でマクドナルドによって無線LANを使うことがある。JENS SpinNetはBBモバイルポイントがいまのところ無料で使える。
8月末頃に開通予定だが、メールアドレスの移行を考えて年内は併用しようと思う。

楽天市場幻のチーズケーキを注文した。

狙っていたわけではなく、期間限定ポイントの期限が迫っていて、何かスイーツでも買おうと思って楽天市場を見たら一番上にあったから。
カミさんはえらく期待しているようで、『ママさん友達を集めてみんなで食べたら?』と聞いたら『美味しいのはこっそり食べるの』とのこと。
食べ物の恨みは怖いというが、特に女性はスイーツの恨みは怖いようだ。

今週の生け花

| コメント(0) | トラックバック(0)

img_20060725.jpg

花の名前は吾助櫨,ヒマワリ,フロックスとなっていた。
赤い実が吾助櫨、黄色い花がヒマワリ、後ろの白い花がフロックスだ。
吾助櫨という名前は検索でヒットしなかった。櫨で検索するといくつか見つかり、その中からみると櫨欄のようだ。櫨欄はヒユ科の植物、ケイトウもヒユ科なので仲間ということか。
ヒマワリはキク科の植物。太陽の方向に花が回ると言われているが、回るのは成長段階の時期だけで花が形成される頃にはほとんど動かないそうだ。
フロックスはハナシノブ科の植物。ハナシノブ科も初めて聞くが、ハナシノブ科の植物を調べても他に知っているのは無かった。
今週は3点。可もなく不可もなく。

LISMOの使い勝手

| コメント(0) | トラックバック(0)

LISMOを使い始めて2週間たった感想。使い辛い。

au Music PortでMP3ファイルのインポートができないので、これまで取りためたMP3ファイルを生かすことができない。
一度CDに焼いて再リッピングすれば取り込むことができるが、再リッピングするためだけにCDに焼くのが面倒だ。
また、au Music PortはKDRという独自形式なのでMP3ファイルを削除することはできず、ひとつの音楽をKDRとMP3の二重で保存することになる。
こうなるとソフトバンク(ボーダフォン)のiPod携帯に期待してしまう。これまでMP3ファイルのインポートを許しておきながら、まさか携帯電話になったとたんに禁止するなんてことはないだろう。
ナンバーポータビリティーも年末には始まりそうなので、iPod携帯が期待通りならソフトバンクにいってしまいそうだ。

端末側も使い辛い。
W44TはBluetoothレシーバーがウリになっているが、次曲へスキップするときの反応が悪すぎる。
普通のMP3プレーヤーなら『ピピピピ』と連打すれば数曲先に進むことができるが、W44Tのレシーバーでは『ピ・(再生)・ピ・(再生)・ピ・(再生)・ピ』と次曲の再生が始まらないとその次に進むことができない。
これはワイヤレスが原因なのだと思うが、好きな曲を再生したいときには端末を開いて直接操作しているため、あまりワイヤレスの意味が無い。
Bluetoothレシーバー本体も大きいので、これならMP3プレーヤーを使った方が楽だと思う。2007年モデルに向けて改善して欲しい。

今週の生け花

| コメント(0) | トラックバック(0)

img_20060720.jpg

花の名前はガマの穂,鉄砲百合,桔梗,小菊,女郎花となっていた。
茶色い穂を付けたのがガマの穂、白い花が鉄砲百合、青い花が桔梗、赤紫の花が小菊、黄色い花が女郎花だ。
ガマの穂はガマ科の植物。花粉は蒲黄という生薬で傷薬となるそうだ。ガマの油売りもガマガエルの油を売っていたのではなく蒲黄だったそうだ。
鉄砲百合はそのまんまユリ科の植物。百合は珍しくもないが、鉄砲百合は日本特産の植物で主に奄美諸島や沖縄諸島に自生するそうだ。
桔梗はキキョウ科の植物で秋の七草のひとつ。桔梗根という生薬で鎮痛や解熱作用があるそうだ。
小菊もそのまんまキク科の植物。小菊は主に菊人形に使われることが多いそうだ。
女郎花はオミナエシ科の植物で秋の七草のひとつ。乾燥させて煎じたものは生薬として使われ、解熱や解毒作用があるそうだ。
今週は3点。花器が1つだったら4点だった。

TOEIC受験

| コメント(0) | トラックバック(0)

TOEICを受けた。

今回もパート?のShort Conversationsの手応えがいまいちだった。
パート?のIncomplete Sentencesとパート?のError Recognitionは、いくつか完璧に分かった問題があったので嬉しい。
その影響か、パート?のReading Comprehensionの時間が足りなくなって2問がろくに読めなかった。
もうちょっと時間配分にも気を配ろう。

雷雨

| コメント(0) | トラックバック(0)

夏が来た!と思うほど朝は暑かった。

昼過ぎから急に曇ってきて洒落にならないくらいの雷雨。横に走る稲光を見たのは久しぶりだ。
雨が上がったあとは涼しくなってよかったが、会社のUNIX端末に接続すると測定器の反応がない。どうやら瞬断か電圧低下で測定器が落ちてしまったようだ。
先週からランニング試験をしていたのに。停電があるかどうかはチェックしたが、まさか雷が来るとは思わなかった。
まあテストプログラムも見直したいところがあったので、そんな自分の思いを天気が察してくれたのだと思おう。

今週の生け花

| コメント(0) | トラックバック(0)

img_20060713.jpg

花の名前は山帰来,百合,ケイトウとなっていた。
小さな赤い実が山帰来、黄色い花が百合、赤い花がケイトウだ。
山帰来はユリ科の植物で猿捕茨(サルトリイバラ)とも呼ぶ。昔は毒消しの実として使われ、毒消しが必要なときに山に入り実を食べて帰ってくるということから山帰来と呼ばれるようになったそうだ。
百合はユリ科の植物。あまりにも有名なので目新しい話はないが、属名のLiliumはケルト語で白い花という意味だそうだ。
ケイトウはヒユ科の植物。鶏の鶏冠に似ているのが由来だそうだ。たぶん前にも書いた気がする。
今週から飾ってあるケースが新しくなった。ガラス扉が1枚になったので、写真の真ん中に継ぎ目が入らなくていい感じ。
今週は4点。もうちょっとバランスがよければ5点だった。

カワセミ

| コメント(0) | トラックバック(0)

img_20060707.jpg

会社の敷地内にある池でカワセミを見つけた。
携帯電話のカメラで撮ってみたが、小さくてまともに写らない。ダメもとでギリギリまで寄って行ったら途中で逃げられてしまった。
写真の真ん中にある赤い丸のところがカワセミ。携帯電話のカメラの画質はまだまだメモ程度で、ズームを使うとなるとちゃんとしたデジカメが必要のようだ。

回線業者をNTT、プロバイダをJENS SpinNetにしようと思っていたら、思わぬ落とし穴があった。

あったというか、できた。
JENS SpinNetはダイヤルアップ接続用に使っていたが、アクセスポイントが全国共通の0088系の電話番号になってしまった。
たまに職場から外線接続で使うことがあるが、会社の電話は0088系電話番号への接続を許可していないため、職場からはダイヤルアップ接続できなくなってしまった。
これではJENS SpinNetを残しておく意味がないので、他のプロバイダを探さなくてはならない。
回線業者はNTTのままで他のプロバイダを探すか、USENに乗り換えてしまうか悩みどころだ。

今週の生け花

| コメント(0) | トラックバック(0)

img_20060704.jpg

花の名前はホオズキ,女郎花,竜胆,デルフィニウムとなっていた。
オレンジ色の実がホオズキ、小さな黄色い花が女郎花、青い花が竜胆、白い花がデルフィニウムだ。
ホオズキはナス科の植物で、酸漿または鬼灯と書くそうだ。鬼灯は中国では小さな赤い提灯を意味し、英名ではそこからChinese lantern plant となった。
女郎花はオミナエシ科の植物で秋の七草のひとつ。女郎と書くくらいなので当然男郎花という花もあり、こちらもオミナエシ科の植物。男郎と言いながらもオミナエシ科なところは、全ての男は女から産まれるという男女の関係を想像してしまう。
竜胆はリンドウ科の植物で英名はGentian。竜胆の根には苦味健胃作用があり、生薬として使われるそうだ。
デルフィニウムはキンポウゲ科の植物で和名は飛燕草(ヒエンソウ)。イルカに似ていることからギリシャ語のdelphinが由来となったそうだ。
今週は3点。ホオズキはまだ早いと思ったら、意外にも花が咲くのは6〜7月だった。

ウィルコム解約

| コメント(0) | トラックバック(0)

ウィルコムを解約した。

オペレータのおねーさんに解約の理由を聞かれたので、『W-ZERO3付属のVPNクライアントを会社のネットワークが受け入れませんでした。ウィルコムさんのせいではないですよ。』と言っておいた。
会社のネットワークに入れるようになったらまた契約すると言っておいたが、会社のネットワーク情報を見るとWindows Mobile対応のVPNクライアントをリリースする予定はないようだ。
W-ZERO3のOSがWindows XPならよかったのだが、まあ無理だろう。

このアーカイブについて

このページには、2006年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年6月です。

次のアーカイブは2006年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.27-ja