Home > ハードウェア > デジタルビデオカメラ選び

デジタルビデオカメラ選び

自分で考えた候補はハイビジョン撮影のできるHDR-HC3かHDDカメラのDCR-SR100だ。

理由は画質とお手軽さ。画質を選べばHDR-HC3となり、お手軽さを選ぶとDCR-SR100となる。所謂DVDカメラはHDR-HC3とDCR-SR100の中間に位置するので考えていない。

この2つを詳しい友達に相談したらどちらもダメだしされてしまった。
HDR-HC3は値段が高く、パソコンへの取り込み環境が整っていないので時期尚早とのこと。取り込み環境の問題は自分も気づいていたので、まあ予想通りの反応だ。
DCR-SR100はMPEG録画なので画質が悪いのと、DVDに焼いたあとの寿命が難点とのこと。巷で安売りされているDVD-RWなどは思ったより寿命が短いらしい。

友人のお勧めはノーマルのDVカメラだった。DVDカメラやHDDカメラよりも画質はいいし、長期間保存する子供の成長記録にはテープの方が向いているそうだ。
数年後にはハイビジョン対応のHDDカメラが出てくるだろうし、その頃にはパソコンへの取り込み環境も整っていると思うので、それまでの繋ぎで不人気で安くなったDVカメラを買うのがいいと言っていた。
DVカメラはノーマークだったので、少し調べてみよう。

コメント:0

コメントフォーム
Remember personal info

トラックバック:0

このエントリーのトラックバックURL
http://www.hiyori.net/2006/05/post_426.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
デジタルビデオカメラ選び from hiyori.net

Home > ハードウェア > デジタルビデオカメラ選び

検索
フィード
メタ情報

Return to page top