FMV-S8215

| コメント(0) | トラックバック(0)

会社のノートパソコンをLet'snote T2EからFMV-S8215に替えた。

会社の社内システムの多くがスマートカード認証となり、スマートカードリーダーとしてGemplusGemPC Cardを買ったが、Let'snote T2Eではスマートカードを認識しなかった。
メーカー標準でスマートカードリーダーがあるノートパソコンを探したところ、富士通のLIFEBOOKシリーズでサポートしていることが分かった。

FMV-S8215を選んだ理由は重量と画面の広さだ。
これを機会に会社のパソコンをノートパソコン1台にしようと思ったので、画面はSXGA(1,280×1,024ドット)以上、持ち運ぶことを考えると重量は2キロ以下が条件となる。
FMV-S8215はSXGA+(1,400×1,050ドット)でj重量は約1.8キロなので合格圏内だ。理想は1.5キロ以下だったが、社内システムが使えないのでは仕方が無い。
デスクトップパソコンは不要なアプリケーションを削除し、ファイルサーバ化してファイルのバックアップ先にしよう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.hiyori.net/mt/mt-tb.cgi/750

コメントする

このブログ記事について

このページは、hiyoriが2006年3月13日 23:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ウィルコムDD購入」です。

次のブログ記事は「IPAがWinnyによる情報漏洩対策サイトを公開」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.27-ja